HOME > バナナダイエットの効果

バナナダイエットの効果

朝バナナダイエット、流行りましたね。
多少ブームは過ぎた感がありますが、それでもバナナダイエットは効果抜群だと思います。

何故バナナダイエットで痩せるのでしょうか。
もちろん3食しっかり食事をして、さらにバナナを食べていれば太ります。

バナナは糖分がたくさん含まれていますし、カロリーも果物の中では高めです。
朝バナナダイエットの成功者が多かったのは、1食をバナナに置き換えるという方法です。

他の果物よりカロリーも高めで糖分もたっぷり、お腹が空きにくいんですね。
またバナナには「ヒスチジン」と呼ばれる必須アミノ酸が含まれており、食欲抑制効果もあるそうです。

だから1食置き換えても続きやすいんです。
さらにバナナは果物の中でも栄養価が高いんです。

別名「ミラクルフルーツ」と呼ばれているように、多くのアスリートもバナナを食べています。
バナナにはビタミンB群、食物繊維、カリウムが豊富です。

ビタミンB群は代謝を促進して、脂質や糖質が分解しやすくなります。
食物繊維は不要な老廃物を排出して腸の働きを助けてくれます。

またカリウムは血圧降下作用、利尿作用があり、コレステロールを分解、むくみ解消にも効果があります。
もちろんビタミンB群以外にもビタミンが豊富なので、美容にも良いんです。

バナナはカロリーも低くはありませんし、炭水化物も含まれています。
でも1食置き換えるのであれば、心配するような数値ではありませんし、バナナの栄養素で代謝が向上するので、炭水化物もすぐにエネルギーに変わります。

そのため脂肪として蓄積されにくいんです。
むしろ栄養がバランスよく摂れて、栄養不足に陥るリスクもありません。

正しい方法でバナナを食べれば、ダイエットが成功する可能性は大です。
一時期ブームになった理由も頷けます。

ちなみに玉ねぎも糖質が多いので逆に太ると言われていますが、そんなことはありません。
玉ねぎは食べ過ぎなければ太らないですから安心してください。