HOME > こんにゃくダイエット

こんにゃくダイエット

こんにゃくは低カロリーで食物繊維が豊富な食べ物です。
そんなこんにゃくを使ったダイエットが一時期流行りましたが、やり方さえ間違えなければこんにゃくはダイエットの強い味方です。

低カロリーな上、こんにゃくに含まれる「グルコナンマン」という水溶性の食物繊維は脂肪やコレステロールの蓄積を防ぎ、水分を吸収して嵩を増し、便秘を解消したり、食欲を抑制する働きを持っているので、ダイエットにも役立ちます。
おすすめのダイエット法が1日1食をこんにゃくに置き換える、置き換えダイエットです。

1食を置き換えることが難しい人は主食をこんにゃくにする、あるいは間食のおやつをこんにゃくにするという方法もあります。
自然と一日の摂取カロリーが抑えられ、食物繊維が豊富なので、腸内環境を整える効果もあり、気になるポッコリお腹も解消すること請け合いです。

ただ問題点はこんにゃくに含まれる栄養だけでは栄養バランスが崩れる恐れがあることです。
低カロリーなのは嬉しいことですが、栄養がほとんどないので、その他の食事でしっかり栄養を補給しなければなりません。

1日1食をこんにゃくに置き換えたら、その他の2食は肉やお魚、野菜をバランスよく食べるようにしましょう。